フィールドネットワークコントローラ制御装置

CC-Link シリーズ
  • CCL-PS2シリーズ
  • CCL-MFCシリーズ
  • CCL-CM
  • CCL-TM4
  • CCL-A4D4
  • CCL-GW
DeviceNet シリーズ
  • DNS-PS2
  • DNS-MFC
  • DNS-GW
MECHATROLINK シリーズ
  • MTL-GW

お問い合わせは042-471-2587(月〜金/午前9時〜午後5時まで)

土・日・祝日および時間外のお問い合わせ

  • 図面ダウンロード
  • 資料ダウンロード

CC-Link シリーズ

CCL-MFC

+スペック一覧

CCL-MFCシリーズイメージ
  • CCL-MFCシリーズ画像1を拡大する
  • CCL-MFCシリーズ画像2を拡大する
特長
  • マスフローコントローラの自動制御装置に最適な、高性能2CHインターフェースユニットです
  • DC±15V175mA×2CH電源内蔵
  • 流量モニタ用チェック端子内蔵
  • 流量設定、モニタ 0-5V/0-10V切換内蔵
  • 内部処理速度2.5msec
  • 接点入力2点、出力4点、A/D 2CH、D/A 2CH
  • A/D、D/A 12bit分解能
  • 外部電源入力部と内部回路はアイソレートしております
  • CC-LinkV2に対応しております
ダウンロード資料(PDF)
  • 仕様書
  • 外形図
  • ブロック図
  • インターフェイス
  • シーケンスフロチャート
  • リモートレジスタ
  • 接点一覧表3
  • DINレール取付金具
ダウンロード資料(DXF)
  • 外形図
接続例(PDF)
  • 接続例
  • 接続例
CCL-MFC PLUS

+スペック一覧

CCL-MFCシリーズイメージ
  • CCL-MFCシリーズ画像1を拡大する
  • CCL-MFCシリーズ画像2を拡大する
特徴
  • PLUS:アナログ系コモンモードノイズ強化品
  • PLUS+:アナログ系+接点コモンモードノイズ強化品
  • マスフローコントローラの制御に最適です
ダウンロード資料(PDF)
  • 仕様書
  • 外形図
ダウンロード資料(DXF)
  • 外形図
CCL-MFC2

+スペック一覧

CCL-MFCシリーズイメージ
  • CCL-MFCシリーズ画像1を拡大する
  • CCL-MFCシリーズ画像2を拡大する
特徴
  • マスフローコントローラの制御に最適です
  • マイナス入力対応品となります
ダウンロード資料(PDF)
  • 仕様書
  • 外形図
  • ブロック図
  • リモートレジスタ
  • 接点一覧表3
  • DINレール取付金具
ダウンロード資料(DXF)
  • 外形図
CCL-MFC2 PLUS/PLUS+

+スペック一覧

CCL-MFCシリーズイメージ
  • CCL-MFCシリーズ画像1を拡大する
  • CCL-MFCシリーズ画像2を拡大する
特徴
  • PLUS:アナログ系コモンモードノイズ強化品
  • PLUS+:アナログ系+接点コモンモードノイズ強化品
  • マスフローコントローラの制御に最適です
ダウンロード資料(PDF)
  • 仕様書
  • 外形図
ダウンロード資料(DXF)
  • 外形図
CCL-MFCシリーズのスペック一覧
項目 内容
外形寸法(mm) W24 × D95 × H130 突起物除く
質量 410g
電源部 DC24V±10% (I=600mA max)
I/O部 接点入力2点、接点出力4点 (フォトカプラ)
D/A部 2ch 0~5/10V FS=4000d Z=100Ω
D/A内部処理速度 1.5ms (CC-Linkのリンクスキャンタイムに依存)
A/D部 2ch 0~5/10V 差動入力 FS=4000d
* CCL-MFC2は -80mV~10V/-40mV~5V
A/D内部処理速度 1.5ms (CC-Linkのリンクスキャンタイムに依存)
モニタ用端子 モニタ用端子にて、流量モニタ出力可能
I/Fコネクタ D-sub9S(メス)×2個
占有局数(局タイプ) 1局(リモ-トデバイス局)
出力供給電源容量 ±15V175mA 5.25W max ×2CH内蔵
対応機種一覧
マスフローメーカー 型式
エステック SEC-4000series(SEC-4400/4500/4550/4600/4400SP/4400SR/400MF/
4500MF,SEF-4400/4500/4550/4600)
SEC-7300series(SEC-7320/7330/7340/7350/7355/734OLD,SEF-7330/7350/7355)
SEC-V100Dseries(SEC-V111DM/V121DM,SEF-V111DM/121DM)
SEC-F730/F400series(SEC-F740/F750/F440/F450)
OLD Series
SEC-E440J,SEC-E450J
SEC-300/400/500(NO,NCタイプ)
アエラ FC-900,FC-785/786,FC-770/780(NO,NCタイプ),
FC-260(NO,NCタイプ)FC-7700C,FC-7800,FC-7810CD
コフロック 3200,3400,3400MT,3440,3660,3660A,3660LW,3665
日立金属 SFC-1480FseriesLtype

注1)リモートREADYフラグについて
PLC側よりD/A設定値変更または出力許可/禁止命令を実行されますと、本フラグは一端OFFになり、D/A更新処理が完了するとONとなりますので、出力電圧を連続して可変するような場合には、出力許可/禁止フラグとANDはとらないように注意してください。本フラグに連動して出力が設定値電圧から一端0V出力してしまいます。

注2)A/D,D/A変換許可/禁止指定フラグについて
PLCをRUNからRESETにすると、本ユニットは、デフォルト値に書き換えてしまいますので、通常のイニシャライズ手順とは別に、常時ONと、リモートREADYフラグと、許可/禁止指定設定のAND回路を追加してください。

注3)CCL-MFC Plus/Plus+、MFC2Plus/Plus+について
現地装置の実機環境にて動作検証の上、ご使用下さい。

製品に関する「ご相談」「カスタマイズ」のご希望などははお気軽にご連絡ください

製品に関するお問い合わせ